よ〜く叩こうよ〜、テストは大事だよ〜

リリース直前で急ぎでパフォーマンス改善と称して入れたロジックでバグ発生。時間がなくてもやっぱりちゃんとテストを叩く必要がありますね。


バグが出ちゃったのも残念ですが、バグが出ると

  • 影響範囲の追加調査
  • プログラム改修
  • ドキュメント管理・修正(設計書/テスト仕様書など)

などなどの余分は工数が発生してしまうため、非常に非効率だし時間もお金ももったいないものです。ごめんなさい。


次からは時間がなくても、食い下がって
「でも、あとでハマるのもいやだからちゃんとテストやりましょうよ!」
って提案できるといいな。
そして先入観を捨てて、無心で叩く。それがテスト。