読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セキュリティ的、ライフサイクル

物事には始まりがあればかならず終わりがある。
通常それをライフサイクルと呼ぶわけですが、セキュリティにおけるライフサイクルで、忘れちゃならないものがあります。例えば、

パソコン資産のライフサイクル

  1. 購入
  2. 使用
  3. 設定の変更・修正
  4. 返却 or 廃棄

といった感じになると思うのですが、最後の「返却 or 廃棄」の部分が重要です。

買ったら買いっぱなし、使ったら使いっぱなしで放置しておくと、そこからクラッカスキャベンジング(ゴミ箱あさり)の絶好のカモにされてしまいます。

整理整頓と同じで後片付けが大切です。最後まで責任を持ちましょう。

  • ある事象・物事について考えるときは、ライフサイクルを意識する。(生まれ出る ⇒ 必要とされる ⇒ お荷物になる ⇒ 捨てられる)
  • 恋愛と同じで、「生じたとき」「必要とされているとき」は、相手のことをとても意識するが、「捨てる段階」になると、まったく注意を払わなくなるのが人間。
  • 出題者はその盲点をいやらしく突いてくる。
  • 最後まできっちりケアしてこそ恋愛上手。

参考