掛け算・割り算は頭からやれ!

掛け算は頭からやれ!

掛け算は基本的に頭から足し算を複数回行うことで解決する。位取りに注意。

1.百の位を掛ける
 586
×13
────
10    ←「×」の結果
 16   ←「×」の結果
  12  ←「×」の結果
2.十の位を掛ける
 586
×23
────
10
 16
  12
      ←「×」の結果
      ←「×」の結果
      ←「×」の結果
3.一の位を掛ける
 586
×21
────
10
 16
  12
  5
   8
    6
  15    ←「×」の結果
   24   ←「×」の結果
    18  ←「×」の結果
4.全部を「頭から」足す
 586
×213
────
10
 16
  12
  5
   8
    6
  15
   24
    18
──────
113718
 111    ←桁上がりの「1」を書く
5.下にくっついている1を足し合わせる、答えが出る
 586
×213
────
10
 16
  12
  5
   8
    6
  15
   24
    18
──────
113718
 111
──────
124818  ←答え

割り算は頭からやれ!

割り算は基本的に頭から引き算を複数回行うことで解決する。


1.121の中に21が5個はある

   008
  ─────
21)1218
   10    ←「×」の結果
  −     ←「×」の結果
  ─────
   0268  ←頭から
  − 1    ←引き算
  ─────
    168  ←結果の「16」に「8」を降ろしてくる


2.168の中に21が8個はある

   005  ←答え「58」
  ─────
21)1218
   10
  −  5
  ─────
   0268
  − 1
  ─────
    168
    16   ←「×」の結果
        ←「×」の結果
  ─────
      0  ←結果が0になったら終了

出典

続 直観でわかる数学

続 直観でわかる数学